最近の結婚式に対する傾向とは

結婚を控えている人のなかでも結婚式を挙げない人が増えていますね。不況になってからというもの、あまり結婚式にお金をかけている場合ではないと言うのが本音でしょう。そのお金を生活費にまわせばその後の生活がラクになるからです。ただ、その一方で結婚式を望んでいる人も少なくありません。女性であれば、ウエディングドレスに憧れている人もたくさんいますし、男性であればお世話になった両親を招待したいという気持ちがあるのですね。

人気の結婚式場はチャペルが多い

結婚式をしたいという人が最初にするべきは、様々なタイプの式場から一つお気に入りの式場を選ぶことから始めますね。式場も洋風の式場や和風の式場、チャペルなどがありますが、一番人気はチャペルなのです。結婚式と言えばウエディングドレスを身につけたいという女性にとっては和式の神前式よりも大勢の人を呼ぶことが出来るチャペルを選ぶ人が多いのです。ただ、神前式も根強い人気があります。また、人前式というスタイルも増えています。

貸しきりタイプやホテルタイプなど様々!

結婚式場で人気が高いのが貸しきりタイプです。貸しきりタイプとは結婚式場専門として建てられた一軒家タイプの建物で、結婚式や披露宴など様々な使い方ができ、しかも様々な演出もできるのです。チャペルタイプも選ぶことができます。これに対して、ホテルタイプも昔から人気があり、現在でも人気がある施設ですね。ホテルの魅力は遠くから来た親戚などを呼ぶ時に披露宴が終わった後そのまま宿泊してもらうことが出来るのです。また、イメージも高級なイメージがありますよね。

福岡は九州の中心地であるため、多くの人が集まりやすい場所となっています。そのため、他県民同士で結婚をした新郎新婦どちらの親族が集まれるよう、福岡の結婚式場が選ばれています